多部未華子❤(さっぽ君)~I'm happy just to see Mikako's big smiles.
多部ちゃんが笑ってるだけで幸せ。そんな応援ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つばさ  華子インタビュー編
私はおかん度ゼロです
 つばさはパワフルな子ですね。甘玉堂があって、家のこともやって、
短大にも通っているんですよ。それに、誰かが悩んでいたら「何とかしてあげよう」と
走り回るし、本当に“ハタチのおかん”という感じですね。私自身は、おかん度はゼロです。
家事もあまりできないし、頼られても「何とかなるでしょ!」っていうタイプなので。

nhk-tubasa-HP-00009.jpg


 おかんと言えば、つばさはお母さんが加乃子さんというのも大変です。
加乃子さんが自分の母親だったら、ちょっと困りますよね(笑)。
何でも本音で包み隠すことなく話す親子関係は、ステキだと思いますけど。

新たな変化
 加乃子役の高畑淳子さんは、すごい女優さんです。
お芝居のアイデアが豊富で、本番への気持ちのもっていき方も見事なんです。
お父さん役の中村梅雀さんもそうなんですが、感情が大きく動くシーンの前も、
本番直前まで平気でほかの話をしていたりするんですよ。で、本番になるとスッとスイッチが入る。


 もともと私は、大事なシーンでは本番に向けて徐々に気持ちを高めていくタイプだったんですが、
今回、それが変わりました。
もちろん合わせようと思った部分もありますが、お2人を見ていてステキだと思うから、
自然と「自分もやってみよう」と思えたのは大きいです。物語の起伏が激しいので、
1日の撮影の中で感動的なシーンとはじけるシーンが交互に来て、切り替えに
慣れざるをえなかったというのもありますけど(笑)。

蔵出し写真集-092


予想を裏切る朝ドラ
 これまで、朝ドラって「落ち着いてゆっくり進むドラマ」というイメージだったんです。
でも「つばさ」は全然違うので、驚いています。まず脚本が面白く上がっているのを、
個性的な演出家の方が「よくこんなこと思いつくな」っていうくらい色を足して。

で、現場で役者の皆さんと話し合ううちにまた色が足されて。さらに本番での勢いが加わって。
色を重ねて重ねて、極彩色になるんです。
 ですから、すごくいい意味で、ハチャメチャな朝ドラだと思います。
感動的な部分もたくさんあるのに、最後は笑いに戻ってしまうところも含めて(笑)。

一緒に駆け抜けて
 いま収録をすごく楽しめているので、このまま10か月駆け抜けたいですね。
現場ではいつも「10か月なんて一瞬だな」と思うことにしているんです。

そう思うと、みんなと濃密な時間を過ごしたいという思いがより強くなりますから。
現場での一瞬、一瞬の感情をいかに受け入れて、お芝居として発信していくかというのは、
難しいことですけど……。いまは会話1つでも大事に心に留めておきたいと思ってしまうほど、
濃密な時間を過ごしています。そう心がけていますし、そうしたいと思える現場なんです。

 私と同じように、見る方も楽しんでもらえたらうれしいのですが、
皆さん、ついてきてくださるでしょうか(笑)? 
1週目はまだ落ち着いていますが、今後どんどん加速するので、私と一緒に半年間、
駆け抜けてほしいと思います。





管理者にだけ表示を許可する


思い出すのも・・・
>予想を裏切る朝ドラ
私の期待を裏切る朝どら・・・今の「ゲゲゲの・・・」もちゃんとヒロインしているのに何故に「つばさ」だけ?
HIRO | URL | 2010/05/12/Wed 10:05 [編集]
HIROさん
>私の期待を裏切る朝どら

それぞれ いろんな見方がありますから
それは それで いいじゃないですか
全員を満足させる作品なんて 存在しない
でしょうしね。
さっぽ君 | URL | 2010/05/14/Fri 00:14 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/05/17/Mon 23:13 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/05/23/Sun 00:13 [編集]




Copyright © 多部未華子❤(さっぽ君)~I'm happy just to see Mikako's big smiles.. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。